市民の“健康といのち”を守る為、
提言し続けます。

江別市立病院は、平成26年度から年間におおよそ4億~7億円の欠損が発生しています。
現在までの累積欠損金は89億6800万円になり、江別市一般会計にも大きな影を落としています。
病院経営再建の大前提である医師確保が市長・病院長を先頭に取り組まれています。
「地域医療の医療」と「病院経営=江別市財政」の両輪を成り立たせるために何を為さねばならないのか。
真正面から取り組み続けます。

市民の“健康といのち”を守る為、
提言し続けます。

江別市立病院は、平成26年度から年間におおよそ4億~7億円の欠損が発生しています。
現在までの累積欠損金は89億6800万円になり、江別市一般会計にも大きな影を落としています。
病院経営再建の大前提である医師確保が市長・病院長を先頭に取り組まれています。
「地域医療の医療」と「病院経営=江別市財政」の両輪を成り立たせるために何を為さねばならないのか。
真正面から取り組み続けます。